商品ラインナップ

物件枠

豊富な物件情報と集客力でユーザーのアクションを促す、基本商品になります。

物件一覧画面 物件詳細画面 スマホ最適化サイト スマートフォンアプリ

物件一覧画面

物件一覧画面の3つのポイント

  1. 建物ごとにまとめた一覧を表示

    建物でまとめられているため物件がより探しやすく、カスタマーのユーザビリティーの向上を実現しました。

  2. 部屋ごとの一覧を表示

    基本5カテゴリーが全てそろっており、かつ写真枚数が7枚以上入稿されていると黄色くハイライト表示され、より目立たせることができます。

    ※基本5カテゴリ=「間取り図」「外観」「リビング・居室」「キッチン」「バス」

  3. 物件情報をスッキリと見やすく、コンパクトに配置

解説図:検索結果一覧画面 【建物ごとに表示】タブ

その他の一覧画面

解説図:検索結果一覧画面 【部屋ごとに表示】タブ

※セレクション経由の物件一覧は、2015.4月以降に変更される予定です。

※画面デザインは変更になる場合があります。

※一部のエリアでは、こちらの商品をご提供していない場合があります。

ページの先頭へ戻る

物件詳細画面

物件詳細画面の4つのポイント

  1. 物件情報をスッキリとコンパクトにまとめて表示

  2. 基本となる「部屋情報」タブに加え、最大3つのタブの追加が可能

    豊富な画像で自社物件の魅力をユーザーに訴求できます。

  3. 画像は最大20点まで掲載可能。周辺環境写真も掲載できます

    • 物件画像最大14点(間取り図含む)
    • 周辺環境写真最大6点

    まで掲載することができます。
    各物件画像には、画像カテゴリーとキャプション(30文字まで)を追加することができます。

  4. 物件の特徴・設備欄を追加

    物件のスペックを写真と照らし合わせながら確認できます。(最大60項目まで登録可能)

  5. 取り扱い店舗

    写真付きで掲載店舗を見ることができます。(店舗案内企画参画時のみ写真表示)

解説図:物件詳細画面[部屋情報]タブ

追加可能な3つのタブ

(全ての物件に表示されます)
※基本タブ

解説図:[周辺環境]タブ

周辺環境写真は最大6点まで掲載可能

物件の周辺環境を写真付きで訴求できます。

周辺環境地図を標準で装備

Googleストリートビューも実装し、周辺の様子を確認できます。

物件がある行政区情報も表示します。

解説図:[取り扱い店舗]タブ

(店舗案内企画参画時のみ表示) ※オプション

解説図:[この建物の他の部屋]タブ

(「注目の賃貸」など棟企画参画時のみ表示)
※オプション

※画面デザインは変更になる場合があります。

※一部のエリアでは、こちらの商品をご提供していない場合があります。

ページの先頭へ戻る

スマホ最適化サイト

解説図:賃貸エリアトップ画面/物件検索結果一覧画面

解説図:物件詳細画面

解説図:写真のスライド表示/店舗一覧

※画面デザインは変更になる場合があります。

※一部のエリアでは、こちらの商品をご提供していない場合があります。

ページの先頭へ戻る

スマートフォンアプリ

解説図:賃貸エリアトップ画面/物件検索結果一覧画面

解説図:物件詳細画面

解説図:写真のスライド表示/写真の一覧表示/取り扱い店舗一覧

※画面デザインは変更になる場合があります。

※一部のエリアでは、こちらの商品をご提供していない場合があります。

ページの先頭へ戻る

物件枠導入事例

ページの先頭へ戻る