人気No.1コース 相反する主張に活路をみつける交渉術

7つの習慣に学ぶ!
対立を乗り越え、より創造的な解決策を生み出す「第3の案」

第3の案 成功者の選択

本コースは、成功の原則として世界44カ国語に翻訳、全世界3,000万部、日本でも累計160万部 を売り上げベストセラーとなった「7つの習慣」(The 7 Habits of Highly Effective People)に基づいた新たな価値を生み出す「コミュニケーション術」です。

ほとんどの対立は、白か黒の二者択一です。「自分のチー ム」と「相手のチーム」という対立軸になり、私のチームは良く、あなたのチームは悪い、少なくとも「あまり良くない」というように考えてしまいます。その 対立を解決するだけでなく、対立を乗り越え、相乗効果を発揮する"第3の案"を生み出すマインドとスキルを学習します。

第3の案 成功者の選択
スティーブン・R.コヴィー (著), ブレック・イングランド (著), フランクリン・コヴィー・ジャパン (翻訳) キングベアー出版
amazon.co.jpで購入

あなたは相対する意見に対して、対立もしくは妥協しますか?

「7つの習慣」を基に、二者択一で考えてしまう思考パターンから創造的な『第3の案』を生み出すマインドとスキルを学習します。

このようなニーズにお応えします

  1. コミュニケーションにおいて、なかなかイニシアティブがとれないと感じる
  2. 意見が違う相手と話す時には、防御もしくは攻撃的な傾向に陥りがちと感じる
  3. 違う利害関係のある時、Win-Winの状況がなかなか生み出す事が出来ないと感じる
  4. 相手と意見が違う時、なかなか相手の意見を効果的に聴けていないと感じる
  5. よりよいクリエイティブなアイデアを生み出す事が難しいと感じる

このような受講者におすすめです

  1. クリエイティブなコミュニケーション(相乗効果)に課題をお持ちの方

講師

講師 竹村 富士徳

竹村 富士徳 (タケムラ フジノリ)

フランクリン・コヴィー・ジャパン(株)取締役副社長

■ 略歴
フランクリン・コヴィー・ジャパン(株)の全事業分野の中核にあって、「個人と組織が最も大切なことを実現できるよう支援する」同社のミッションを現場で推し進め、経営に携わると同時に講師としても活躍中。
■ 得意な領域
普遍的な原則論をベースに、タイム・マネジメント力、目標管理と実行力、リーダーシップ力、モチベーションと人間力向上を通して、個人と組織の生産性・効果性向上に貢献します。
■ 講師として大切にしていること
参加者の一人ひとりがリーダーとして主体性を発揮し、自身はもちろん、チーム、組織として最も重要な事項への集中とその達成を実現できるよう支援させていただきたいと考えております。

申込画面へ

※このセミナーは、リクルートマネジメントソリューションズが運営するリクルートラーニングクラブとの協力企画です。「申込画面へ」ボタンをクリックすると、リクルートラーニングクラブのサイトに移動します。

お申し込みから、参加までの流れ

  1. 1.会員登録 リクルートラーニングクラブに会員(法人)登録ください。
  2. 2.チケット購入 受講に必要なチケットを、ご購入後すぐにメールでお送りします。
  3. 3.コース選択※ 受講者を登録し、コースを選択してください。
  4. 4.セミナー受講 開催日になりましたら、会場にご来場いただきセミナーを受講ください。

※これまでリクルート ラーニング クラブで会員登録をしていないお客様で、キャンペーン期間中に新規でご登録いただいたお客様(法人)は、ご登録完了後最大2ヶ月間、無料で3コースをご利用いただけます。詳しくはキャンペーンページをご覧ください。

ページの先頭へ戻る

リクルート ラーニングクラブ

リクルート ラーニングクラブは、チケット制の法人向け社員研修サービスです。企業の人材育成を42年間にわたってお手伝いし、年間13万人へ研修サービスを提供してきたリクルートマネージメントソリューションズが運営しています。

「学ぶ、気づく、変化する。自分を動かす人になれ。」をコンセプトに、従業員一人ひとりの自立と、成長に向かって自走できるようになることを支援します。ご紹介した他にも、豊富な研修プログラムを取り揃えています。

もっと詳しく知りたい方はこちら

開催間近のセミナー

SUUMO(賃貸)に新規掲載をご検討中の不動産会社様向けページ

SUUMO(売買)に新規掲載をご検討中の不動産会社様向けページ

一括ローン相談 by SUUMO